私にとってのピアノは、自分の未熟な言葉では伝えきれない
”言葉から溢れた想い”を運んでくれるものです。



リストの葬送。
この曲は一生懸けて弾き続けるであろう、とても大切にしている作品です。
心の脆弱、空虚、闇、叫び、葛藤・・・
その心を軽易に慰撫することはできないから、私はこの曲に全てを注ぎます。
流露されていなくとも、きっと誰しも抱くその感情があるからこそ、人は真に強く、美しく、輝いてゆくのだろうと思うのです。



心の隅にでもこの音魂が沁みてくれたら・・・私はこの上なく、幸せに思います。



この舞台に立てる事へ、
私を支えてくれる人へ、
私の演奏を聴いてくれる皆様へ、
全てに「ありがとう」の想いを胸に、私はピアノへ向かいます!




中村 恵里

出身地:横浜
誕生日:5月27日
星座:ふたご座
血液型:A型
好きなこと:料理(作るのも食べるのも!)、
       美術鑑賞(クリムトやミュシャが好き)、
       写真を撮ること、手作りすること、
       近所の海を眺めながらボーッとすること。


■経歴■
3歳よりJMLセミナー入野義朗音楽研究所にて、ピアノとソルフェージュを習う。
10歳より桐朋学園子どものための音楽教室へ入室、高等科終了。
在室時には、オーディション合格者による演奏会に数度出演する。
その後東京音楽大学付属高校へ入学、平成18年東京音楽大学卒業。
大学卒業時には学内より選出され、東京音楽大学卒業演奏会に出演する。
卒業後はピアノ演奏の他に、施設での音楽活動、幼児教室での講師としても活動。
2008年にはウィーン・メロス音楽セミナーにて、ウィーン国立音楽教授 マーティン・ヒューズ氏、アボ・クユンチアン氏に師事。
ベーゼンドルファー・ザールにて行われた演奏会に出演。
これまでにピアノを東京音楽大学教授 海老原直美、長島圭太、長澤恵美子の各氏に師事。大学2年時よりパイプオルガンを植田義子氏に師事。